成熟社会は純粋性に向かう

SFは架空の世界の話で、現実の世界とは違うもの。
と言うのが今までの常識だったけど、
インターネット技術の進歩によって現実とSFの世界の
境界がどんどんなくなりつつある。

そして情報に対する重みがリアルの物質より
ウェイトが高く重要になって来ている。

日本で若者の車離れが進んでいるのは、車以外に
楽しめるものが増えているということだろう。
恋愛についてはどうかと思うけど、リアルの世界で
恋愛で苦労するより、バーチャルの世界で理想的な
女性と付き合ってるほうがいいとなるのだろうか。

いずれにしても、高度な文明社会は物やお金
といった対象から、より自分が満足できる
抽象的な対象に移行していくような気がする。

その中で当然ながら孤独でやっているのはつまらないから、
一緒に行動していける同志が求められると思う。
そして同志は純粋な心を持った人を中心にして
コミュニティが育っていくような気がする。

成熟社会は純粋性に向かう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です